選ばれる理由

NPO法人JMT カイロプラクティックとどろき整体院

腰痛、肩凝り、頭痛、関節痛、猫背、歪み、自律神経失調症、慢性症状に・・・

当院のサービスが、お客様に選ばれている理由についてご説明しま

当院のサービスの強み・特徴


・長年治らない、一つだけでない
複合した多くの不調を、1週間程度
の早期に見通しをつけます。楽に
なります。


・慢性症状も自己治癒力を最大限
にし、早期改善させます。


・何を無くし・減らし、跳ね上がっ
たどんな栄養素、ビタミン・ミネラルなどどう摂るかなど、分り易
スしていきます。


・特殊な場合を除き、薬漬けから早期、脱却可能です。(1週間~


・見通しがつきますと、歪みなどが無い場合、1~2ヶ月の継続ア
全体をしてしまいます。従いまして、2~3回の通院だけで、後は
になる場合もあります。最後までアドバイス実践が大切なポイント


・アスペルガー症候群の方など、いろいろなご指導を継続的にする
のある方々もおられます。月に1~2回通院された方がいいケース
あったりします。しかし、月一の通院最長でも一年くらいです。回
20回ほどが多い・MAXだと思います。カイロ60分5枚綴り回
7万円ほどですが、仕事も学業なども長年手につかない進まない状
来院1~2ヶ月(5回~10回、17500円~35000円ほど
なども楽に務まるようになり、明るい人生に変わっているのです。


・日本の栄養学などの権威の大学の先生も、ご自分のことはわから
は長期の病気などにもなっている現状もあります。自己認識対応と
連動・関連していない事実もあります!!ある元医学部教授でも老
不調現象も分析対応できない事実も知っています。社会的役割と自
の実力とは、無関係の場合も多くあります。人間は、不思議な動物
てるというような感じを受けます。


・「人は、何故治るのか!」理想的統合医療とは!!
代替医療こそ、科学的にも一番大切であり、人々に負担をかけない
と実感されると思います!!


・体の歪みの原因はなんでしょうか?1つ目は、筋力バランスの崩
例えば、水泳は左右対称的運動ですが、ゴルフ、剣道、テニス、弓
偏りのあるスポーツです。度が過ぎると大きく体を歪めてしまいま
神経のバランスも崩れます。2つ目は、栄養素不足による代謝異常
があります。こちらでも猫背や側弯症などおきます。身体の硬化・
むくみなども代謝異常のほとんどにおいて起きています。いろいろ
不足が大きな原因です。3つ目は、怪我による左右のバランスの崩
骨盤の歪み、左右の足の長短がでます。ぎっくり腰のような腰の怪
膝や股関節、下肢の筋肉の怪我などでも歪みが発生します。と同時
側弯症や頭蓋骨の歪み、顔の歪みなども起きます。地球という重力
世界にバランスよく立ち生きることが、交感神経もバランスよく健
不調・病気などとは無縁の安定した人生が送れるはずです。


・共通して云えることは、完璧な栄養素があれば、かろうじてでも
であれ問題は、起きないと思います。仮に不調・病気になり、お薬
手術で長引くのもそうなったのも跳ね上がった栄養素が全く修復な
ために摂れてなかったためと私は研究実績や今までの経緯などでそ
付けます。そして、長年治癒しない心身の不調・病気はそれぞれ特
上がった 栄養素・機能栄養素次第で戻ることも6年の学識研究と
研究実績などから確信しております。


・お薬は、功罪があり多くの副作用があります。また、多くの栄養
不足させることが多い現状があるのです。副作用を改善する更なる
つながり、いつまでも増え続けて改善しないという、まやかしの結
みてきました。弱者を苦しめるこのようなことは西洋医学の多くの
欠陥ではないでしょうか!!そして、解毒できない、できにくいお
まで、健全生活のはずが認知症など増え続けていて、いろいろな意
れます。一部のしっかりはっきりした明晰な西洋医学(病院)を除


・運動のバランス、食事のバランス、仕事や私生活のバランスを充
気づかない生活習慣のないような生活が一番大切ではないでしょう
専門的な対応が、心身の早期不調からの脱却に繋がります。
いつでもご来院を、お待ちしております。

こんな症状にも対応


頭が痛い、不安がある、眠れない、めまいがする、のどがかわく、
のどがつまる、咳がでる、頸・肩のこり・痛み、手足が痛い、手足
動きにくい、手足がしびれる、冷える、関節が痛い、背中のこり・
どうきがする、息がきれる、吐き気がする、胃が痛い、食欲がない
腹がはる、腹が痛い、便秘する、下痢する、腰が痛い、小便の出が
小便がちかい、むくみがある、疲れやすい、体重が減少する、生理
がある・・・・・。

人は何故治るのか!!


頼るしかない患者からの脱却
「この治療をすればよくなる」といわれ医療において患者は常に弱
不安などから逃げられない逆境に身を置いている。肉体的にも精神
そして、医学的知識の差は、歴然である。信頼性で評判の名医やセ
大切だが、その前に病気にならない自己管理(予防)が重要な一つ
インフォームド・コンセントするなり、功罪を詳しく知ることは大
免疫を下げて病気にならないように注意をしなければならないし、
努めなければならない。
最も大切なことは、ビタミン・ミネラル・3大栄養素・抗酸化など
健康に生かし、生活習慣病などにならないことである。



■免疫が下がるパターン
過度のストレス             ★免疫を高める
・働き過ぎ                (予防)バターン
・悩み過ぎ               |・ストレス解消
・薬の飲み過ぎなど          |・総合栄養素管理
     ↓    →   →       |・抗酸化
交感神経の一方的緊張                   |
     ↓
・顆粒球の増加(下記 1)          ・自律神経整う
(リンパ球の減少、活性酸素         ・体温まる、治癒
による組織破壊)                 ↑
・アドレナリンの過剰作用(下記 2)  カイロ・整体、カウン
     ↓               *サプリメント、習
     ↓                   ↑
     病 気   →  →  細胞の修復追いつかず/体の

交感神経の緊張で起こる主な病気(に対応)


1.顆粒球の増加
(1)活性酸素による組織破壊が起こる
癌・胃潰瘍・潰瘍性大腸炎・十二指腸潰瘍・白内障・糖尿病・痛風
・甲状腺機能障害など
(2)化膿性疾患が発生する
急性肺炎・急性虫垂炎・肝炎・膵炎・化膿性扁桃炎・口内炎・おで
・にきびなど
(3)組織の老化が進む
シミ・シワ・動脈硬化など


2.アドレナリンの過剰作用
(1)血管が収縮し血行障害・虚血状態が起こる
肩こり・手足のしびれ・腰痛・膝痛・各部の神経痛・顔面マヒ・関
・五十肩・痔・静脈瘤・歯周病・脱毛・めまい・高血圧・脳梗塞・
・狭心症・不整脈・動悸・息切れ・パーキンソン病・偏頭痛・しも
冷え性・アトピー性皮膚炎など
(2)排泄、分泌機能の低下によるため込みの促進
便秘・胆石・脂肪肝・尿毒症・ウオノメ・ガングリオン・妊娠中毒
・中毒症・冷や汗など
(3)知覚が鈍る
味覚異常・視力低下・難聴・痛覚の低下など
(4)緊張、興奮、不安、恐怖など
イライラする・怒りっぽい・不眠・のどの狭窄感・食欲減退・ヤケ
いろいろな心の不調・不安定(うつ・心身症・・・)など

関連リンクURL(HPアドレス)

NPO法人JMTカイロプラクティックとどろき整体学院   http://todoroki-gakuinn.com

カウンセリングとどろき院  http://counseling-todoroki.com

治癒1番ネット  とどろき院  http://tiyu1ban-todoroki.com


NPO法人日本手技療法士認定協会(JMT)  http://www.jmt-shugi.com

(公・財)日本健康・栄養食品協会  http://www.jhnfa.org/

(公・社)日本心理学会   http://www.psych.or.jp/ 

(公・社)日本栄養・食糧学会   http://www.jsnfs.or.jp/

 

アクセス

所在地


〒869-0301
熊本県玉名郡玉東町
稲佐1-58

アクセス方法


(産交バス)
稲佐ニュータウン前:徒
歩1分(150m)
稲佐:徒歩3分
   (500m)
(JR)
木葉駅:徒歩20分
(車:駐車場有り)
木葉駅:3分(2.2㎞)
玉名駅:10分(7㎞)
熊本駅:30分(23㎞)

お問合せ・ご予約


予約制


お問い合せ・ご予約先:
TEL
0968-85-2860
受付:10:00~17:00
Powered by Flips
編 集